グラブル中級者のきくうし日誌

3年目中級きくうしのグラブル生活を綴る日誌

2020年夏から始める最短中級者への道① 先に知っておきたいこと

 今年も始まりましたね、グラブルサマーギフトキャンペーン!!

 

 この機会にグラブルを始めたよ、6周年からグラブル始めていたけど進め方よくわからんぜ、という方に向けて、最短攻略に繋がる(かもしれない)記事を書いていきます!

 

 当ブログは本来は攻略とは程遠い、ぐちぐちと愚痴を言いながらもプレイした感想を載せて行く場です。

 初心者指南や攻略記事というものと比べると、文章や構成の稚拙さなどが目立ち「なんだこれ?」と思われるかもしれません。

 しかしながら、そういったプレイヤーが書くからこそ伝わるもの、きれいごとではない本来のプレイ環境などがわかると思っています。

 

 真面目な攻略情報、正確かつ詳細なデータが知りたいのであれば回れ右です。

 gbf-wikiさん、ゲームwithさん、神ゲー攻略さんらグラブル攻略の大手を見に行くのです!

 

 あくまで最短攻略を目指す記事であり趣味や道楽でやっているので、私が要らないと思ってしまった情報はばっさり切り捨ててしまうので「聞いてたのと違う!」現象が発生してしまったり散々な目に遭うと思います。

 最短攻略には情報の収集が不可欠であり、その情報を知るきっかけとなる記事になればいいな、と思ってます。

 色々とご了承ください。

 

 今回の記事では、のちのち後悔しない、始めた時に知っておきたいガチャ周辺宝晶石まわりレアアイテムをご紹介。 

 クエストについても軽く触れていきますので流し読みして頂ければ。

 

 

はじめに

  当ブログでは、基礎知識を得るため、公式指南動画「今日からはじめるグラブル」の視聴を勧めております。

 シェロカルテ役の加藤英美里さんが講師役、ローアイン役の白石稔さんが生徒役となり進行していく番組です。

 2017年8月から2018年11月までに配信されたもので、情報がとーっても古く今と仕様が違うところが多く見受けられますが、何も知らない状況でwiki攻略サイトを見るより理解しやすく、攻略情報を調べる上で情報を飲み込みやすくなります。

 

 YouTubeにCygamesChannelさんからアップロードされていますので是非ご確認ください。


今日からはじめるグラブル第1回「グラブルやってみよう!」

 

 今日からはじめるグラブル 全10回

 今日からはじめるグラブル中級編 全15回

 

 中級編の最後まで視聴することを強く勧めます。

 この動画すべてを見終わった方は、私が書いた記事なんか読まずにwiki攻略サイトの初心者指南記事を読んだ方がいいのでは……。

 と個人的に思うのですが、せっかく書いたので読んでもらえると幸いです。

 

ガチャの引き時

 今年も夏の無料10連が始まり、これからガチャをたくさん引けて初心者の方もホクホク気分になることは間違いなしと思われます。

 しかし、その一方で「自分で貯めた宝晶石はいつ使えばいいの?」「課金するタイミングは?」という疑問も尽きないものだと思います。

 

 

 好きな時に引けばいいと思うよ!

 

 

 という冗談はさておき。

f:id:U-kimidaihuku:20200707115942p:plain

 ある程度SSRキャラが揃うまでの間は、月末に開催されるレジェンドフェス、もしくは月中に開催されるグランデフェスSSR排出率2倍の時に脳死で引くのが一番のおすすめです。

 フェス開催中のみ輩出される限定キャラも強いので、初心者の頃は脳死引きガチでおすすめです。(出るとは言っていない)

 というか基本的にフェス以外では誰もガチャを引きません。

 

 しかし最近では、サイドストーリー(後述もしくは他記事で紹介します)などのゲーム内コンテンツでそこそこ有用なキャラが揃うようになってきたこともあり、確実に欲しいキャラを手に入れるために天井分の宝晶石を貯めるのもよいと思われます。

 

 グラブルの天井はガチャ300回分なので、宝晶石90,000個(現金約90,000円相当)で到達可能となります。

 最初のうちは天井なんて気にせずにガチャを回してキャラを揃える方がよいと思えるのですが、最初のうちほどガチャ石が貯まりやすいので、確実に強力なキャラを入手したくもあります。……悩みますね。

f:id:U-kimidaihuku:20200707132951p:plain

 私の皮算用ではガチれば7万以上の宝晶石が集まります。

 これらの宝晶石を集める最中で手に入る称号報酬や、ガチャキャラのフェイトエピソード報酬などを足せば更に増えます。

 

 このゲームは、宝晶石の配布量やガチャチケットの配布量が多いため無料ガチャ期間と合わせることで比較的容易に天井が出来ます。

 本来天井するにあたり必要な石の数は90,000個ですが、無料ガチャに合わせると最低で12,000個(10連3000石×ガチャ開催期間4日間)も必要分を減らすことが可能です。

 なので、天井する場合は無課金・微課金の方には無料ガチャ期間に合わせることを強く勧めます。

 

 無料ガチャは3月のアニバーサリー期間、5月のゴールデンウィーク期間、8月の夏休み期間、年末年始のゆく年くる年期間に来ることが多いです。

 上手く使えば、無課金でも年2回から3回の天井は可能になるかと思います。

 

 グラブルには季節限定バージョンもありバレンタイン(2月)、水着(3月・6-8月)、ハロウィン(10月)、クリスマス(12月)の4つです。

 水着限定とクリスマス限定は無料ガチャ期間に被りますが、バレンタインとハロウィンは無料ガチャに一切被らないためそこに合わせて宝晶石を溜めたり実弾(現金)を用意するのもアリです。

f:id:U-kimidaihuku:20200707135019p:plain

 新しめの季節限定はほとんどが強いです。

 

スタートダッシュガチャセット

f:id:U-kimidaihuku:20190801021901p:plain

 スタートダッシュガチャセット(通称・スタダ)とは、自分が始めた時点のガチャで排出されるものから好きな物を選び、取得できる3000円の代物です。

 例えば、今月8月1日から始めた人はそのレジェンドフェスで排出された武器・キャラから選ぶことが可能です。

 

 これを利用すると、通常であればサプライズチケットで購入することの出来ないフェス限定キャラや季節限定キャラを入手することが出来ます。

 それらのキャラを確実に手に入れようとなると天井(現金9万円相当)がほぼ必須となるので、たった1回と言えどそれを3,000円で買えるとなると破格。

 これ目当てでゲームをやり直す人もいます。

 

 48時間限定って書いてる! どれ選べばいいの? と焦るかもしれませんが、購入するまで1ヶ月ごとに復刻されますのでご安心ください。

 私個人の考えとしては、ある程度の判別がつくようになるまで温存しておくべきだと思います。

 が、見た目で選びたい人用にフェス限定キャラの早見表を用意しました。どぞよしなに。

f:id:U-kimidaihuku:20200707141209p:plain

 性能に関しては各自で調べてみてください。

 

 私はスタダの仕組みをよく理解しておらず恒常キャラを加入させるのに使用してしまいましたが、元気にグラブってます。

 好きなキャラに使っちゃいましょう。

 でも十二神将(干支キャラ)を3000円で入手できるのはレジェフェス開始のスタダチケだけなんだ……。

 

ガチャ武器・ガチャ召喚石の使い道

 

 無料ガチャで引いたその武器や召喚石――プレゼントボックスから出すのちょっと待って! 

 

 基本的にガチャから出てきた武器や召喚石は使わないものの方が圧倒的に多く、使えるものでもそのままでは使い物にならないのがほとんど。

 しかし、それらすべてが要らないわけでもなく……のちのち必要になってくる場面も出てくるかもしれません。紛失を防止するためにもとりあえずはプレゼントリスト(「プレゼントボックス」とも)に置いておきましょう。

 

 プレボごちゃごちゃしたままだと嫌なんじゃい、という方もいると思いますが我慢してください。

 我慢できないという人向けに少しではありますが適切に処理するための仕分け方法をレア度別に紹介していきます。

 

■とりあえずいらない物

 R召喚石はすべてゴミなので売却するか強化素材にしてください。それしか使い道のない、「これ1個300円ってまじかよ」と引くほどどうしようもないガチャのハズレ枠です。 

 R武器は召喚石と違ってゴミにはならず、武器のスキルレベルを上げるのに使えます。売却したり、ただの強化素材にせず取っておきましょう。

 

■いらないけど雑に扱わない物

 SR武器SR召喚石。こちらは装備して使うことは、ほぼほぼございません。

 ですが、捨てたり強化素材にするのはちょっと待って!

 この子たちはルピを消費することで、対応する武器エレメントや対応する属性エレメントにすることが出来ます。(いわゆるエレメント化、もしくは「砕く」とも呼ぶ)

 のちのちエレメントが必要になる場面がやってきますのでプレゼントリストに温存して、使いたい時に出すようにしておきましょう。

 中にはカーバンクルシリーズ(鞄シリーズとも言う)のように有用な召喚石もあります。

f:id:U-kimidaihuku:20190708180620p:plain

(↑こういう子たち。水・火・土・光・闇がガチャから排出され、風はパネルミッションやムーン交換、カジノ交換で手に入れることができます)

 

■雑に扱ってはいけない物

 ひとつひとつで重要度がだいぶ違うSSR武器

 こちらも一部を除き、ほぼほぼ装備することはないです。

 大半の初心者はマグナ編成というものを目指すためますます編成に入ってきません。

 なので、主な使い道はSR武器同様にエレメント化になります。

 ですが、要所で入る武器もあるので脳死でエレメント化するのではなく、色々理解し、判別がつくようになるまではプレゼントリストに温存させておくのがオススメです。

 

 最後にSSR召喚石

 こちらもごく一部を除きほとんどの召喚石が編成に入ってくることはありません。

 主な使い道はSR召喚石同様エレメント化になります。

 ですが! 最終解放されることで価値が一気に変わるものもあります。

 こちらも判別がつくようになるまでプレゼントリストに温存することをお勧めします。

 完凸済みであれば配布SSR召喚石よりもステータスが高いため召喚効果が悪くても編成に組み込むことは一応可能ですが、初心者のうちは完凸できることの方が少ないのでプレボ温存が無難。

 

 なんかいらない、必要ないばっか言ってない? じゃあ、いる物ってなんなんだよ? と思われたかもしれません。

 安心してください。ありますよ。

 喉から手が出るほど欲しくなるガチャ武器・召喚石はありまぁす!

 

 リミテッドシリーズの武器とサプ不可召喚石が一番わかりやすいですね!

f:id:U-kimidaihuku:20200708093503p:plain

 どちらもサプライズチケットで手に入れることができず、ステータスや効果が強力な物が多いため、武器はマグナ編成でもメイン武器に持ったり、召喚石はメインやサブに置いたり必須になってくるものもあります。

 

 もちろん恒常武器や恒常召喚石でも使うものはちゃんとあります。 

 これらの判別がつくまではプレゼントリストに温存する。これ、一番重要です。

 のちのち後悔する時が絶対に来るので……!

 

宝晶石のガチャ以外の使い道 所持枠拡張と倉庫購入

 

 ガチャを回すのに必要になる宝晶石。実はそれ以外にも使い道が2つあったりなかったり。

 1つはショップで特定の物と換金、もう1つは十天衆を加入させるために必要となる天星器の強化に使用できます。

 

 天星器の強化はひとまず置いておいて、こちらではショップでの換金について紹介します。

 マイページから右上のメニューを開き、画像中央のショップに飛びます。

 ショップに飛んだらシェロカルテさん(画像左上のオウム持ってる女の子)の右側に注目。

 中段にある宝晶石を押すと換金一覧へと飛ぶことが出来ます。

f:id:U-kimidaihuku:20191226102418p:plain

 ここではエリクシール、ソウルパウダー、武器所持枠拡張、召喚石所持枠拡張、武器倉庫、召喚石倉庫、ジェムと換金することが可能です。

 

 こちらでのオススメは武器所持枠拡張を最大、武器倉庫を1つ購入です。

 所持枠を500まで解放しても圧迫されることがあります。使わない武器や今後使うかもしれない武器を放り込むため武器倉庫を1つは購入しましょう。

 私が始めた時はエンジェル武器(武器のレベル上げの強化素材)を必要分確保するために武器倉庫を全部購入しろと言われたものですが、今はリサイクル機能が実装されたため必要なくなりました。

 ですが、朽ち武器やJMP(英雄武器)のレプリカ、スキルジュエルやスキルシャードなどのスキルレベル上げ用の武器……と、倉庫に入れておきたいものは増えていきます。

 必要に応じて購入していきましょう。

 

 召喚石所持枠拡張召喚石倉庫は私がグラブルを開始してそろそろ2年半ですが、特に購入する必要性は感じておらず私はオススメしません

 理由としては、ガチャからの召喚石の排出の低さと、出てもプレボ温存かすぐエレメント化するので、リストが圧迫されることがないから。

 イベントごとの召喚石を残しておきたいコレクター気質の方は購入、それ以外の方はスルーしてもらって結構です。

 

 エリクシールとソウルパウダーは、AP・BP回復アイテムとして代用品となるものが他に様々な手段で入手可能なのでここで購入するのはやめましょう。 

 ジェムは誰に需要があるのかよくわからない代物。使い道は増えましたがこれに宝晶石を割くのは無駄です。絶対に交換してはいけません。

 

ガチャで手に入るムーンの使い道 ムーン交換

f:id:U-kimidaihuku:20191226211533p:plain

 ガチャで既に加入済みのキャラ解放武器が出た時に手に入るムーン。

 こちらの使い道は画像上で説明している「ムーン交換」のみとなっています。

 

 Rキャラ被りで手に入るブロンズムーン(通称・銅月)、SRキャラ被りで手に入るシルバームーン(銀月)、SSRキャラかぶりで手に入るゴールドムーン(金月)の3つでそれぞれ微妙に交換ラインナップは異なります。

 それぞれ何を交換していいか、交換するのはよした方がいいかを簡単に説明していきます。

 

■ブロンズムーン交換

 1000個貯めると貴重な上限解放アイテム「ダマスカス鋼」と交換できますが、そこまで貯めるのには相当ガチャを回さないと無茶です。

 なのでエリクシール・ハーフやソウルシードとの交換がおすすめです。おすすめですが交換するのは枯渇してからにしましょう。意外と持ち直せます。

 それと玉鋼、月光晶、ギガス鋼が必要な場合は交換するのもOKです。どちらもカジノ交換でも入手可能ですがカジノやる時間でグラブった方が強くなれますので……。

 カーバンクルペリドット(通称・風鞄)も必要になれば交換しましょう。

 あとは交換するのはよした方がよいです。

 

■シルバームーン交換

 200個貯めると貴重な上限解放アイテム「ダマスカス鋼」と交換できます。結構現実的な数字ではあるんですが意外と貯まりにくいです。

 ブロンズムーンと同じラインナップにヴィンテージシリーズの武器(通称・キャラ無し武器)が並びます。通常のガチャからは出ない武器ですがSSR確定ガチャチケットやサプライズチケットでも入手できるのでシルバームーン300個出してまで交換するものではありません。

 ダマスカス鋼と交換するために貯めておきましょう。

 

■ゴールドムーン交換

 20個貯めると貴重な上限解放アイテム「ダマスカス鋼」と交換できます。それなりにガチャ回してるとそれなりに交換できます。

 ヴィンテージ武器が30個で交換できるためシルバームーンより交換は現実的になってくるんですが、新たにスペリオルシリーズ(通称・石油武器)がラインナップに並びます。ものすごく強い武器で入手場所はここだけなんですが交換は非現実的です。初心者のうちは目を逸らしましょう。

 150個貯めると交換できるシェロカルテの特別交換券(通称・シェロチケ)は、その時開催しているガチャから排出されているものなら何でも1つ交換できるものとなっています。石油武器より交換レートが高くおすすめできませんがサプ不可召喚石を確実に手に入れたい時は交換も視野に入れましょう。

 他に10万ルピや2500JPなど、初心者のうちは枯渇しやすく喉から手が欲しくなるものもあるんですが、そちらはプレイを続けてるとめちゃくちゃ余るので今は我慢してください。私と同じ過ちを犯してなりません。

 

レアアイテム

 のちのち後悔しないため知っておきたいシリーズもこれで最後。

 レアアイテムに画像を添えてどのような場面に使うのかを紹介していきます。

 

ヒヒイロカネ

f:id:U-kimidaihuku:20190708183837p:plain

 SSR武器の上限解放の他に、十天衆の取得・最終上限解放、終末の神器シリーズの5凸の素材にも要求されます。(というか後者2つが主な使い道)

 入手方法が少ない割に使用機会が多く、これが欲しくて欲しくてたまらない日がいつかやってきます。

 ゲーム内イベント「四象降臨」で交換・入手できる他、『プロトバハムートHL』『アルティメットバハムートHL』『アーカーシャHL』等のかつてのエンドコンテンツで稀にドロップし入手することも可能。ほんとに稀。

 主要コンテンツ『古戦場』の勲章交換でも手に入れられますが、他に交換しないといけない物があるのでそちらでの交換は非推奨。

 ゲーム外では、稀にグラブルの生放送(特に冬・年1?)で配布される他、アニメの円盤特典などに含まれていることも。

 

ダマスカス鋼

f:id:U-kimidaihuku:20190708184718p:plain

 こちらもSSR武器の上限解放が出来るアイテム。

 使用用途が増えたヒヒイロカネに代わり、武器の上限解放のみに使用できる下位互換的存在ですが入手しやすいわけではないので注意。

 入手方法はムーン交換か、ダマスカス骸晶とのトレジャー交換が主となり、無・微課金は入手まで長い道のりですが課金勢はそこそこ高頻度で入手可能。

 年に3回ある生放送で高確率で配られるので貰った時は大事に温存しましょう。

 ヒヒイロカネ同様、円盤特典などにもよく入ってます。

 

■ダマスカス骸晶

f:id:U-kimidaihuku:20190708185501p:plain

 10個集めることで↑のダマスカス鋼と交換することが出来るアイテム……のはずだった。

 使用用途が増え、

1.十天衆の最終上限解放

2.天司武器の最終上限解放

3.ドラゴニックウェポンの最終上限解放

4.アストラルウェポンの最終上限解放

5.十天衆を総べし者スキンの入手

 などにも要求されます。どうしてこうなった。

 本来の用途で使えるのはいつになるのか……気が遠くなる。

 入手方法はダマスカス磁性粒子とのトレジャー交換か、シナリオイベントの貢献度報酬・戦貨箱報酬、復刻イベントでのトレジャー交換が主になります。

『ミカエルへの挑戦』などの天司マルチバトルでも低確率でドロップするとのことですが稀なので、イベントで入手できる場合は全力で取りにいきましょう。

 

■玉鋼

f:id:U-kimidaihuku:20190708192512p:plain

 R、SRの武器の上限解放が出来るアイテムで、ガチャSR武器を砕く前に使用して取得できる武器エレメントを増やすのが主な使用目的……だったはずなのになぁ。

 現在の使用用途は、ゼノ武器の上限解放、英雄武器(ジョブマスターピース・JMP)の強化が主であり、使う時は一気に消費するので初心者のうちは枯渇しやすいため要注意。

 入手方法はカジノの景品交換やイベントでのトレジャー交換や貢献度報酬・討伐章報酬とあるにはありますが、足りない時は足りないので要注意(2回目)。

『ジ・オーダー・グランデHL』からドロップするようになりましたが稀ですし初心者が挑戦するには道のりがだいぶ遠いです。

 

■金剛晶

f:id:U-kimidaihuku:20190708193207p:plain

 SSR召喚石の上限解放が出来る超貴重なアイテム。

 ゲーム内では『古戦場』の勲章交換か『アーカルムの転生』のポイント交換でしか入手できず数が限られている超貴重なアイテム。(2回目)(というのも2回目)

 ゲーム外では生放送での配布、円盤特典もある。が、貴重なアイテムであるため使用には慎重になって頂きたい。

 間違っても、イベント召喚石に使ってはいけません! 私と同じ過ちは犯すな!

 地味にアーカルム召喚石の強化素材でもあります。

 スターレジェンドガチャ(通称・スタレ)のおまけガチャから出るようになりましたが、限りなく少ない試行回数であの確率当てられるわけないだろという結果に。

 

■月光晶

f:id:U-kimidaihuku:20190708194641p:plain

 SR召喚石の上限解放が出来るアイテム。

 玉鋼同様、ガチャで出たSR召喚石をエレメント化する際に使うのが主な目的ですが、SSR召喚石の最終上限解放素材によく要求されます。

 カジノの景品交換や古戦場の勲章交換・討伐章報酬で入手できますが意識して集めないといけないので要注意です。

 

■至極の指輪

f:id:U-kimidaihuku:20190708200222p:plain

 キャラクターにEXリミットボーナス能力をランダムに4つ付与できるアイテム。

 ヒヒイロカネらに比べれば入手は容易ですが、イベントや古戦場の貢献度報酬の一番最後に位置し、古戦場10億勝利団でもなければそれぐらいしか入手機会のない貴重なアイテム。

『アーカルムHL』の青箱報酬でもありますが落ちたとこは一度見たきり……。

 最近では新登場したキャラをガチャで引き当てると1個ついてくるようになりました。

 下位互換アイテムに『至極の指輪』『栄冠の指輪』があります。

 

■久遠の指輪

f:id:U-kimidaihuku:20190708200844p:plain

 キャラクターにマスタリーボーナスとしてLB強化回数+10回、攻撃力+10%、HP+10%、ダメージ上限+10%を付与するアイテム。

 現状『四象降臨』で手に入るクロム鋼と交換するか、高難易度シングルバトル『天上征伐戦』で手に入る天上のトロフィーと交換するかでしか入手できず、入手個数も最大8個となっている貴重品。

「お気に入りのキャラにあげてね」と実装されたアイテムなのでプレイヤー間では結婚指輪のような扱いをする人もいますが純粋にキャラ性能を高めるものでもあるので、ほんとご自由に使ってください。

 私も推しキャラにあげずに真っ先に「これ絶対強くなるわぁ」というキャラにあげに行きましたw

 

 とりあえず、以上が押さえておきたいレアアイテムです。

 まだ入手が先になるアイテムもあることかと思いますが、手に入った際はよーく考えて使ってください。

 悲劇を繰り返してはならんのだ!

 

 

エストの種類

  いよいよゲーム内コンテンツのひとつ、クエストの説明に入ります。

 

 クエストはメインクエスト、フリークエスト、エクストラクエスト、サイドストーリー、イベントクエスト、マルチバトルの6つがあります。

 

 メイン、フリー、エクストラ、サイドはソロコンテンツ。

 イベントクエストはソロコンテンツでもありますが、周回するのはマルチコンテンツになることが多いです。

 

 他に共闘クエスト、アーカルムの転生とありますが、それぞれ別に紹介していきます。

 

メインクエス

 1章4つのエピソードで織りなされるシナリオを楽しむメインコンテンツです。

 蒼の少女・ルリアと出会い、様々な仲間を加えて空を旅することになる王道冒険譚。

f:id:U-kimidaihuku:20200723224156j:plain

 エルステ帝国との激闘を描く第一部『蒼の少女編』、ナル・グランデ空域の真実を追う第二部『暁の空編』、盛大に寄り道しつつも遂に新空域へと赴く第三部『星の旅人編』に分かれており、現在第三部進行中。

 

 進行度に合わせてマグナ武器やSRキャラクターが手に入ったり、新たなコンテンツを解放することが出来ます。

 マルチバトルやサイドストーリーの中には解放条件が「メインクエスト〇章クリア」のものがあるため、率先して進めてしまいましょう!

 

 とりあえず進める目安としては「アーカルムの転生」を解放できるフリクエ「胎動する世界」のある44章か、

 サイドストーリー「どうして空は蒼いのか」「失楽園」の解放条件の1つでもある54章、第一部が終わる63章まで進めるのがおすすめです。

 

 話を読みながら進めるとどんだけ時間かかんだよ、という話なのでスキップ推奨

 お話はYouTubeあたりに誰かがアップロードしてますのでその動画を周回のお供にしましょう。

 28章まではアニメ化されており各アニメ配信サイト様でご覧になれますのでそちらもどうぞ。

f:id:U-kimidaihuku:20200723223346p:plain

 遂に運営がスキップ機能を実装してくださいました!

 2020年8月現在、79章まで一気にスキップが可能です。普通にプレイするのと同じようにクリア報酬が貰えますので活用しちゃいましょう。

「メニュー」→「ルリアノート」→「ストーリー」からいつでも読み直すことが可能です。

 ダイジェスト機能を使えばルリアとビィくんが思い出話風に3分くらいで話してくれます。

 

 メインストーリーにはリベンジボーナスなるものが存在し、負けた場合2回までリベンジすることが出来ます。

 1回目はHPと攻撃力が100%UP、2回目はHPと攻撃力が200%もUPした状態で挑めます。

 エリクシールを使って復活するのは悪手中の悪手なので、リベンジボーナスを使って勝てなかった場合は編成を見直して対策を立てましょう。

 

 2020年8月現在の最新章140章をクリアすると主人公のジョブスキンが手に入ります。

f:id:U-kimidaihuku:20200713195455p:plain

 王道冒険譚……?

 王道って何だろう……でもカッコイイしカワイイ!!

 

フリークエス

 各島に存在する短いストーリーを挟んだクエスト。

 効率的に素材を集められるものや、マルチバトルの解放条件になるもの、ジョブ取得の解放条件になるものまでありますが、結局は素材集めのための周回クエストが主になります。

 

 マグナ武器の4凸、十天衆の取得へと繋がる天星器の強化と必要になる素材が多いため、あらかじめ必要になる素材の数を確認して半額期間に備えておきましょう。

 一応シナリオイベントや古戦場の戦貨箱の中にも入ってはいますが、完全ランダムなためアテにせずフリクエ周回しましょう!

 

 アイテムを選択し、お気に入り登録することで

f:id:U-kimidaihuku:20191225144417p:plain

 このように画面下部に所持個数を表示することができます。

 目標数も設定できるので活用していきましょう!

 

エクストラクエス

f:id:U-kimidaihuku:20200723225449p:plain

  上限解放の試練(朱緋の試練系)、六竜の試練、属性素材クエスト(業火の試練系)、討滅戦、四大天司の試練、エンジェルヘイロー、金銀スライム。

 以上のクエストの総称です。

 

■六竜の試練

 各属性の竜の鱗がランダムにドロップするクエスト……なのですが鱗が欲しいなら属性クエストを周回した方が効率がいい罠。初回クリア報酬を貰ったら放置でOKです。

■属性素材クエス

 対応する属性の素材が落ちるクエスト。難易度はEXTREMEとそこそこ強いので注意。

 後に登場する天司武器の強化に必要になる石片もこちらで落ちるため戦力強化しつつ周回しましょう。

■討滅戦

 対応するボスのSSR召喚石やJMPの強化素材などがドロップするクエストです。

 難易度マニアックからのヒヒイロは削除されたため日課から外れましたが、新たに素材要求するコンテンツが増えたためここの周回からは逃れられません!

■四大天司の試練

 対有利属性の武器編成に必須になる天司武器を入手・強化するのに必須となるクエストです。

 四属性すべて合わせて1日2回までしか挑戦できないので毎日コツコツ挑戦しましょう。全部クリアしたらEXかEX+で羽を集めましょう。のちのち使います。

■エンジェル・ヘイロー

 十天衆最終をするのに必要な銀片を落とす『D・ヘイロー』を出すため周回し続けるクエスト。ですが初心者にも旨味のあるクエストです。

 各属性の宝珠、ジーンが落ち白竜鱗もたまに落ちるため暇さえあれば周回するのもOK。

 Dヘイローは難易度HELLかつ無属性なので初心者には荷が重い相手です。腕試しに挑戦するもよし、無視するもよし。

■金銀スライム

 共闘スラ爆に代わるソロでキャラのレベル上げやLB上げクエスト。

 土日半額雫両面兎ディスペアー(アーカルム刀でも可)剣聖サラーサで2時間以内にキャラレベルを1から100まで上げることが可能になります。

 ルピ獲得量の雫も使えばルピも貯まりますが、初心者のうちはあまり通わないと思います。

 

サイドストーリー

 

 過去に開催されたシナリオイベントやコラボイベントを恒常コンテンツにしたもの。

 メインクエスト8章をクリアすると解放されます。

 ワールドマップの他にマイページのキャンペーンバナーから飛ぶことも可能。

 

 難しいことを考えず、シナリオを読みながら雑魚敵を蹴散らし、クリアして武器と召喚石を貰うだけです。

 SRキャラ、SSRキャラも手に入るため全開放進めるのもいいかも?

 

『どうして空は蒼いのか』のSRルリア、『英雄再起』のSRノイシュ、『Aqoursスカイハイ!』のSSR3組、『プリンセスコネクトRe:dive蒼空の美食をともに』のSSR3組、『失楽園』のSSRサンダルフォンはキャラが揃ってないうちは便利なので、是非ともクリアしておきたいところ。

 

 ここで手に入れた武器や召喚石、キャラを編成すると最初の攻略は楽になると思いますのでぜひ挑戦してみてください。

 

イベントクエス

  期間限定のクエスト。

 大きくわけて戦貨箱型のシナリオイベント、トレジャー交換型のシナリオイベント、ゼノ〇〇撃滅戦、古戦場、四象降臨、ブレイブグラウンドの7つ。

 どれも開催中にしか出来ないクエストなのでイベント中はこちらを重点的にプレイするのがオススメ。

 プレイヤーランクやメインクエストの進行度に関係なく誰でも参加できるのも特徴。

 

■戦果箱型のシナリオイベント

 毎月下旬25日~28日ぐらいから開催される新規イベント。『シナイベ』『ストイベ』とも。

 シナリオを読み終わった後、マルチバトルを周回し戦貨を集め、箱を開けていくのが目的。

 貴重な属性エレメント供給源で、20箱開けるのがきくうしの目標になりつつある(強制ではない)。

 初心者のうちは20箱掘るのは難しいので、貢献度報酬や討伐章報酬を取り切ることを目標にしましょう。

 

■トレジャー交換型のシナリオイベント

 月半ばに開催される復刻、またはコラボイベント。単に『復刻イベ』『コラボイベ』とも。

 今年であれば復刻は『ごめんなさいとありがとう』や『Right Behind You』、コラボは『コードギアス』『ラブライブ』『ガチャピン・ムック』などが該当します。

 やることはサイドストーリーの強い版と考えてもらえれば大丈夫かと。

 シナリオを読んだらソロクエストを中心に周回し、トレジャー交換でアイテムを手に入れていくだけ。

 難易度MANIACはそこそこ強いため初心者のうちは避けるのもよし。

 

■ゼノ〇〇撃滅戦

 トレジャー交換型のシナリオイベントからシナリオをなくしたようなもので今年から二属性同時開催に。

 エクストラクエストの討滅戦ボスがゼノに進化してやってきます。

 これらのイベントではEX攻刃特大の武器(以下、ゼノ武器)が貰えるためゼノ武器を持っていない人であれば初心者、中級者関係なく日課なんかより優先して周回してくださいというイベント。

 

 ■古戦場

 グラブルの主要コンテンツ。

 プロデューサー曰く1.7ヶ月開催ペースでスケジュールを組んでいるとのこと。

 戦貨箱型のシナリオイベントからシナリオを抜き、騎空団同士の貢献度レースとランキングを増設したようなものです。

 

四象降臨

 数ヶ月おきに開催されるイベント。読み方は『ししょうこうりん』。

 トレジャー交換型のイベントに近くも遠からずの形式で、各属性のボスを倒して集まる『四象の輝き』で『クロム鋼』や各種武器を交換したり、討伐章を集めて報酬を貰ったり、一度の開催で一度だけクリア出来る難易度PROUD,PROUD+の完全ソロクエストに挑戦できる、やることの多いイベントです。

 レアアイテムの『ヒヒイロカネ』や『久遠の指輪』が手に入るので開催しているのなら是非とも参加していただきたい。

 

■ブレイブグラウンド

 今までのイベントにはマルチバトルがありましたがこちらは完全ソロのイベント。通称『ブレグラ』。

 難易度がそれぞれ分かれており最大3つまでの連戦を最大3つまでの編成で挑むことになります。最低でも有利属性キャラを6人~9人は揃えておきたい。

 SSR確定チケットや実装時は注目されないものの優秀な武器などが報酬にあるのでこちらも参加しておかないと後悔することに。

 

 どれらも詳しくは別に記述します。

 

 更に今後のアップデートで『バブ・イールの塔(仮)』『勲章を獲得できる新イベント』が追加予定です。

 

マルチバトル

 多人数で攻略する最小6人~最大30人のバトルコンテンツ。

 

 ランク100以下が参加できるマルチバトルなら、基本的に強い人が1人、2人いたらグランデとアルバハ以外は倒せると言えば倒せます。

 しかし、だからと言ってワンパンするのは厳禁です。

 どうせ戦力にならないし……と思うのであればデバフを入れたりマウントやクリアオールを配ったり支援に徹しましょう。

 マグナ1のシュヴァリエマグナのように1人の行動がトリガーになって全員に迷惑がかかるボスもいます。しっかりと予習してから挑みましょう。

 

 復刻イベントのデイリーミッションなどワンパンを歓迎されるコンテンツもありますが、マナーとしてワンパンや自発放置するのはやめましょう。

 

共闘クエス

  共闘クエストはマイページ右上メニュー「共闘」の左のタブ。右のタブはマルチバトル部屋。

 自発者がAPを負担し参加者は無償で参戦できるクエストで、こちらも短いシナリオがついてきます。

 

 主人公のジョブを解放するのにも必要になるので、出来るようになったらどんどんクリアしていきたいところ。

 

 部屋を立てる場合は目的か場所を明記すると人が来てくれます。

 

アーカルムの転生

 フリークエスト『胎動する世界』をクリアすると解放されるコンテンツ。

 ワールドマップの左上の他に、マイページのステータスの下にあるバナーからも飛ぶことが可能。

 

 1日1枚配布されるアーカルムパスポートを消費して進めていく特殊クエスト。

 アーカルムの召喚石を入手し、強化していき、賢者を加入させるのが目的のコンテンツなんですが初心者的にはここでドロップする武器が美味いです。

 

 マルチバトルで落ちるマグナ武器はもちろんのこと、旧石マルチ新石マルチの武器まで落ち、アーカルム武器まで落ちます。

 このアーカルム武器はただの方陣攻刃武器で3凸までしかないため理想編成に入ることはないのですがマグナ武器の4凸やマグナ2武器が手に入るまでの繋ぎとして利用できます。

 

 はやく強くなりたいなら、いちはやくこのコンテンツに取り掛かって頂きたいです。

 メインクエスト44章までやってフリークエスト『胎動する世界』をクリアするのだ!

 

設定をいじろう!

  グラブルを快適に遊ぶために設定をいじりましょう!

f:id:U-kimidaihuku:20191226201548p:plain

 特に注目してほしいのが「バトル設定」「公開設定」「クエスト便利設定」「連携設定」の4点。

 

■バトル設定

 こちらではバトルスピードの変更、召喚演出の省略などができ、よりスピーディーなバトルを楽しめるようになります。

 ターン処理待機設定を使用するとリロードして直前のターン処理中でもアビリティレールが使えるようになりプレイヤー側の負担も減ります。

 

■公開設定

 ここではプロフィールの公開・非公開の選択ができる他、フレンド申請についても設定できます。

 フレンドリストが空いてる状態だと毎回出るフレンド申請を非表示にすることも。

 

■クエスト便利設定

 メインクエストやフリクエなどの1度クリアしたクエストの会話シーン(物語パート)をスキップしたり、アドベンチャーパートをスキップできるようにしたりできます。

f:id:U-kimidaihuku:20191226202738p:plain

 このアドベンチャーパートは無駄にポチポチするわ時間食うわで周回に適さないので今すぐ消そう!

 

■連携設定

 青い鳥のアイコンでお察しのとおりTwitterアカウントと連携できます。

 Twitterアカウントと連携することで1日1回AP・BP全回復ができたり、マルチバトルの救援をTwitterに流せるようになります。

 特に後者のTwitter救援は、グラブルをやる上でそこそこお世話になる機能なのではやいうちに設定しちゃいましょう。

 

読んでおくとグラブルの理解が早くなるかもなやつ

  最後に先に知っておけばもっと楽できたかもなぁというページのリンク置いときます。

 

グランブルーファンタジー用語集

https://gbf-wiki.com/index.php?%CD%D1%B8%EC%BD%B8

 世界観やシナリオ・設定関連の用語集です。

 ふと「今戦ってるこいつ何だっけ?」と思った時にどうぞ。

 

■ゲームシステム用語集

https://gbf-wiki.com/index.php?%A5%B2%A1%BC%A5%E0%A5%B7%A5%B9%A5%C6%A5%E0%CD%D1%B8%EC%BD%B8

 公式で使われている用語の解説となります。ゲーム内HELPより詳しく書かれています。

 数多くの有志が集まって編集している弊害か古いデータは古いままですが、こちらを読み込むとある程度理解が早まります。

 

グランブルーファンタジー俗語集

https://gbf-wiki.com/index.php?%C2%AF%B8%EC%BD%B8

 ユーザー側がよく使う俗語が集められています。

 その言葉の発祥まで緻密に書かれているものもあり、グラブルの歴史が窺い知ります。

 休日に暇つぶしのつもりが一日中読んでしまった、なんてことがあるくらいには情報量が豊富です。

 きくうしと交流を持つ時に知っていると意思疎通が取りやすいかも?

 

■小ネタ集

https://gbf-wiki.com/index.php?%BE%AE%A5%CD%A5%BF

 小ネタなんて言ってますが普通に役立つ情報ばかりです。

 

次回へ続きます

 とりあえず入門となるような記事にしました。(過去記事のコピペ&画像挿入ですけど)

 わからないことがあれば検索なり、もしくは(レスポンスが遅いかもしれませんが)ここにコメント頂ければお答えします。

 ただし筆者は基本的に雰囲気でプレイしているエアプなためアテにしてはいけません。ご注意を。

 

 本シリーズ『最短中級者への道』は10個の記事で構成されています。

 完成次第続々と投稿していく予定です。

 

 現在開催されているキャンペーン終了日までに投稿が完了する見込みですが、そんなの待てねーよという方は、過去に投稿した記事を読まれるとよいかもしれません。

 当時から様々なアップデートや調整があり時代遅れであったり間違った情報を書いていたりしますが、基本的に書いていることに変わりはありません。

 

 ちなみに今月はグラブルの生放送がありまして、そこで大々的なアップデートや新情報があると予告されています。

 現在投稿しているシリーズですら情報が古くなるおそれがあります。

 本ブログでは致命的な誤字誤植以外は直さず、思い出にするスタンスですが、今回に限り、生放送で変更点があった場合は今月中は追記・修正していくつもりです。

 半月後、一ヶ月後には「書いてたのと違う!」となるかもしれません。ご了承ください。

 

 

 

◇2020年夏から始める最短中級者への道リスト

 

① 先に知っておきたいこと

 本記事

 

② 主人公のジョブとキャラ育成

runrunrirurun.hatenablog.com

 

③-0 武器編成と召喚石編成などの装備のすゝめ

runrunrirurun.hatenablog.com

 

④サポート召喚石&共闘クエス

⑤サイドストーリー&アーカルムの転生

⑥シナリオイベント&コラボイベント

⑦撃滅戦&四象降臨&ブレイブグラウンド

⑧古戦場

⑨十天衆

⑩Class.ⅣジョブとEXⅡジョブ