グラブル中級者のきくうし日誌

5年目中級きくうしのグラブル生活を綴る日誌

2020年夏から始める最短中級者への道③-5 光属性編成のすゝめ

 理想ではないですが目安となる武器編成例とか載せてます。
 計算式とか言われても「はい?」となると思いますので、目安となる武器編成例をランク帯ごとに分けて紹介していきます。
 編成作成の参考の一助となれば幸いです。

 

 

 

はじめに 

runrunrirurun.hatenablog.com

 

 武器や召喚石などのあれこれは一応前記事で書いています。

 が、あまりにも簡略化した説明なので詳細を知りたい場合は大手攻略サイト様へといきましょう。

 

 

武器編成の例 その① 

  画像はグラブル装備シミュレータさんから拝借 http://gbf.xzz.jp/ 

f:id:U-kimidaihuku:20200801164148p:plain

 たぶん現段階の初心者の人がメインクエスト79章まで進めて、サイドストーリー武器を回収した時に出来る装備が多分こちらです。

 

 ジョブはダークフェンサーを想定しています。

 参考画像内武器編成、上段左はゲーム開始時に貰える方陣攻刃武器、上段中央と右はメインクエスト報酬の方陣攻刃武器、下段右はセラフィックウェポン(天司武器)、その隣である下段中央はバハムート武器です。

 それら以外はサイドストーリークリアで手に入る報酬です。

 

 下段左の武器『司法神の錫杖』は、恒常的に入手できる貴重な4凸済みEX攻刃武器です。

 入手→上限解放するのに多少の周回は必要となりますが、光属性EX攻刃武器が落ちる『撃滅戦』や『ブレイブグラウンド』が直近で開催されるわけでもなければ、真っ先に作っておきたいです。

 

 中段右の武器『ドミニオンハープ』は、3凸止まりの武器ですが麻痺などのデバフ役をやる時に重宝します。 

 すぐに装備から抜けることになりますがのちのち使う時が来るかもなので保護しておきましょう。

 

 

 多くの場所でSR方陣攻刃武器を用いた編成の作成をオススメされていますが時間の無駄なので飛ばしましょう。

 SR方陣武器はスキル餌として使います。編成に残る武器のスキルを優先して上げておくと効率的ですね。

 

武器編成の例 その②

f:id:U-kimidaihuku:20200801164216p:plain

 プレイヤーランク100までに目指す編成。

 将来を見据えた編成のため多少妥協しています。

 

 SSR方陣攻刃武器(マグナ武器)を増やしていき、サイドストーリーで得た武器をそぎ落としていきます。

 武器レベルだけでなく、スキルレベルも育てていきましょう。

 

 光属性の場合、方陣神威(攻刃と守護)と通常攻刃のW攻刃武器である『シュヴァリエソード・マグナ』(通称・シュバ剣)を増やしたいのですが、

 まったく落ちないことに加えてW攻刃武器としての真価を発揮できるのが4凸後以降なため参考編成例には配布物以外入れてません。

 代わりに方陣攻刃Ⅱかつ攻撃ステータスが高い『シュヴァリエボルト・マグナ』(通称・シュバ銃)を並べています。

 シュバ銃は最終的に1本も編成に入らない武器なので、場合によっては編成に入ることもある『オールド・アルテミス』を集めて育てるのもアリです。

 

 

『オールド・アルテミス』は方陣攻刃と方陣背水の複合武器です。 

 瞬間的にHPを減らせる闇属性以外では背水武器の装備は特に重要視されず避けられがちですが、オールド・アルテミスは方陣攻刃自体の効果量が高く、ドロップする背水武器の中では破格の性能をしています。

 シュバ剣がなければこちらが光属性の主力武器となっていたかもしれません。集めましょう。

 

武器編成の例 その③

f:id:U-kimidaihuku:20200801164237p:plain

 プレイヤーランク120までに目指す編成

 バハムート武器のフツルス化、天司武器のSSR化、マグナ武器の4凸が目標になります。

 メイン武器を四天刃に変更しましたが必ず四天刃にしなければならないわけではありません。(思考停止で入れるには最適だっただけ)

 そして、これは理想編成でもありません。あくまで通過点なので深く考えないでいいです。

 

『撃滅戦』が開催されているのであればEX武器をゼノ武器と取り変えていきましょう。

  

 4凸状態のシュヴァ剣を並べて行きます。(シュヴァ剣染め)

 並べて行きますと簡単に言いましたが、シュヴァ剣は他のマグナ武器に比べて意図的にドロップ率を低く設定されておりなかなか落としません。

 どれくらい落ちないかというと今年に入ってから毎日「シュヴァリエ・マグナ」を自発討伐しても3凸2本にも満たないほど。

f:id:U-kimidaihuku:20200802112137p:plain

(↑は実際に1月1日~8月1日までマグナを自発し続けて落ちたシュバ剣)

 武勲の輝き交換でもなぜかシュバ剣のみ在庫が10個で固定されているのでシュヴァ剣染め編成作成には少々骨が折れます。

 シュバ剣は『シュヴァリエ・マグナ』以外にも『アポロン討伐戦(HL含む)』『オーディン討伐戦』『シュヴァリエ・マグナHL』『メタトロンHL』と様々なマルチバトルでドロップします。

 積極的に自発と救援を行なえば↑に挙げた私のドロップよりマシな結果になると思います。

 

 シュヴァ剣染めが出来るようになれば通常攻刃枠のバハ武器はあってもなくてもそこまで予測ダメージが変わらないようになります。

 種族に縛られることなくキャラクターを編成しやすくなるのがありがたいですね。

 

 

武器編成の例 その④(両面マグナ)

f:id:U-kimidaihuku:20200801164318p:plain

 プレイヤーランク120以上から目指す編成。

 ランク120になるとマグナ2とルシファーNに挑むことが出来るようになり、レガリアシリーズ(マグナ2武器)や終末の神器(終末武器)が編成に組み込まれ、一気に様変わりします。

 天司武器も四大天司HLへ挑み、素材を集めることで4凸が可能になります。

 

 ですが、最優先事項はシュヴァリエ・マグナ石の4凸です。

 必要素材を集め、上限解放しましょう!(金剛晶の使用はなるべく避けること)

 

 オメガ武器を想定していないため、こちらも理想編成ではなくあくまで目安の編成になります。

 バハ武器を抜いて終末武器やマグナ2武器、オメガ武器でHPを確保したりキャラ性能で火力を維持したり様々です。

 とりあえずこれを目標に育てておけば、正解でなくとも不正解ではないかと。

 

 

◆編成意図

 マグナ2武器が加わり武器編成が様変わりすると言ったな? あれは嘘だ。

 

 光属性は相変わらずシュヴァ剣染めです。 

 マグナ2武器である『ミトロンの弓』もあれば編成することもありますが、必須とは言い難いです。コスモス剣最終で存在価値は奪われました。

 

 シュヴァ剣染めであるためシュバ剣が多く、光のゼノ武器・終末武器ともに剣であるためコスモス剣の効果が発揮しやすいです。

 高HP・高火力(&ダメージ上限)を両立しているのでオメガ武器で連撃面を補強してあげると強さに拍車がかかります。

 

 ここからも5凸などまだ強化の余地を残していますが、とりあえずここまで。

 これらの編成例を参考に装備を組み立てていくと最短ルートも見えてくるかと。

 

武器編成の例 その⑤

 

f:id:U-kimidaihuku:20200801164430p:plain

 それ以上の力を求める場合の編成……?

 ここから先は中級者の私じゃ紹介できません。

 

 終末5凸やアストラルウェポン5凸、コスモス武器4凸など編成の幅は広がります。

 グラブルの編成の奥は深い……。

 

武器編成の例 その⑥(背水寄り)

f:id:U-kimidaihuku:20200801164449p:plain

 オールド・アルテミスを入れて背水に寄せた編成。

 終末武器とアストラルウェポンが4凸のままでもHP80%時点でシュバ剣染めより予測ダメージが高くなります。

 HPが減りやすい相手ならばこの編成で挑むのもアリかも……?

 

終わり

 取り急ぎの記事。

 編集・作成に取り掛かる時間が不足していたため、未完成のものを提供する事態となってしまいました。
 おいおい召喚石やキャラクターについても追記していく予定です。